馬油シャンプーが頭皮の乾燥に効果的な理由

乾燥した頭皮には馬油シャンプーがおすすめ

乾燥肌の人は頭皮の水分量が少なく、バリア機能も低下しています。そのため、フケやかゆみが起こりやすく、抜け毛や薄毛のトラブルに発展するケースは少なくありません。そのような状態の頭皮に強い洗浄力を持つシャンプーを使うと、刺激が強く、さらなる頭皮環境の悪化を招きます。そのため、シャンプーは値段やブランドではなく、品質で選ぶことが大切です。アミノ酸系の洗浄成分が使われ、保湿効果のある成分が含まれたシャンプーが理想的です。多くのシャンプーの中でも、馬油シャンプーは保湿に優れ、頭皮環境を改善に導きます。

 

馬油シャンプーを使うことで期待できる効果

馬油シャンプーが保湿効果が高いシャンプーとして選ばれている理由は、不飽和脂肪酸を多く含んでいるからです。不飽和脂肪酸が多く含まれていると浸透力が高くなるため、乾燥してかたくなった頭皮にも馬油は素早く浸透し、保湿効果を発揮します。また、馬油の構造はヒトの皮脂とよく似ていると言われています。そのため、安全性が高いことも特長です。また、頭皮のバリア機能もサポートするため、頭皮の水分量を保つと同時に、外部の刺激から頭皮を守ります。さらに、馬油には血行を促進する働きもあるため、継続して使うことで頭皮環境が改善することも期待できます。